一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

日本郵便・ゆうパックの料金の大幅値上げに伴いまして、
ミュッケのゆうパック送料も変更させていただきました。

 

何卒ご理解をいただけますよう、お願いいたします。

 

http://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2017/00_honsha/0905_02.html


今後、いくらかお安くできるようなサービスも順次開始予定とのことですので

状況を見つつ

配送方法の変更も含め、できるだけ安く安全にお届けできる方法を探してまいります。


今後とも、ミュッケをどうぞよろしくお願いいたします。

 


 

フィンランドで見つけたバッグを4種類更新しました。

 

左から

marimekko「PUUTARHURIN PARHAAT」柄のシルバーメダルトートバッグ(エコバッグ)

「Nordens Valfardscenter (北欧福祉センター) 」のトートバッグ(エコバッグ)

「Flow Festival」のトートバッグ(エコバッグ)

「Suomen Yhdyspankki(現Nordea Bank)」のノベルティバッグ

 

赤いバッグ「Flow Festival」は、フィンランド・ヘルシンキで

2004年から毎年開催されている音楽とアートのイベントです。

こちらは2009年版のデザイン。

 

フィンランド大使館のHPによると

汗と泥にまみれたテント生活をしながらの野外イベントとは違う、

「スタイリッシュな、都会の音楽祭」なのだそう。

 

インディーロックやソウル、ジャズ、フォーク、クラブサウンドなど

国内外様々なアーティストの音楽が楽しめるようです。

 

今年も8月11日から、3日間の開催が予定されています。

ヘルシンキ中心部からも近いので、旅行のイベントに追加しても楽しそうです♪

 

https://www.flowfestival.com/en/

ARABIA、Kirsikkaのコーヒーカップ&ソーサーとクリーマーを更新しました。


キルシッカとは「さくらんぼ」を意味し、鮮やかな配色で実と葉が全体にぐるっと描かれ
側面を転がっているような可愛らしいデザインです。

 

カップは2客あったのですが、もう1客の状態との差が激しかった為、断念、、。

 

 

この2点並べてみると、赤の色みが少し違います。

クリーマーは明るめで、カップは深い色。

たまたまなのですが

この違いもまた、実物っぽい雰囲気で気に入っています。

 

 

下の画像はフィンランドの市場で見たさくらんぼ。

前面のレモンとの色合いや、かごとの相性が抜群でした。

 

 

 

日本郵便の定形外郵便の料金の大幅値上げに伴いまして、
ミュッケの定形外郵便の送料も変更させていただきます。

 

定形外郵便が、「規格内」と「規格外」に別れるという
新しいサイズ規定が施行されることになり、弊店ではどのように対応するか考えておりました。


簡単にご説明すると、
「規格内」はA4サイズで厚さは3ミリ以内。
料金は据え置き、および、250グラム以上は2〜30円引き下げ。

 

そして「規格内」は
以前と同様のサイズ規定ですが、こちらは最低でも80円以上の大幅値上げ。

詳しくは下記「日本郵便HP」でご確認ください。

http://www.post.japanpost.jp/service/fee_change/

 

二つを利用するか、一つに絞るか、または定形外は取りやめるか、、、、。
迷ったのですが、
今後定形外郵便は「規格外」に統一することにいたします。

 

その大きな理由としては

 

〇ミュッケのお客様で、今までに定形外郵便をご利用された方のほとんどは
サイズの大きなもので、軽いものをご購入されていること。

 

〇厚さ3センチ以内の商品の場合は、「クリックポスト」を選択されている方が多いこと。

 

この2点から、「規格内」はひとまず外しても良いのでは?という結論に達しました。


定形外郵便をご利用のお客様には、ご迷惑をおかけいたしますが
今後、できるだけ安く安全にお届けできる方法を探してまいりますので
どうか、ご理解いただければと存じます。

今後とも、ミュッケをどうぞよろしくお願いいたします。
 

 

ARABIA「Ruska」カップ&ソーサーを計6点更新しました

ミュッケの商品は、テーブルウェアの中でもカップ&ソーサーは少ない(というか、ほとんどない)のですが、

こちらはとても状態が良く、

デミタス、 コーヒー、ティーと3種類揃ったので、仕入れてみました。

ルスカシリーズは丈夫でキズがつきにくく、日常使いに持ってこい☆

1961年から1999年まで 生産されたロングセラーです。

 

アラビアを代表するデザイナーの一人、 Ulla Procope が手掛けました。

ルスカとは「紅葉」を意味し、釉薬によって作られる独特な色合いが魅力です。

その色や模様は、1点ずつ表情が違います。

和食器との相性も良く、 手触りも抜群。

日本でもコレクターの多いシリーズです。