一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

フィンランド、marimekkoの陶磁器製プレートを更新しました。

 

ラウアンタイエヘトーは「土曜の朝」という意味で、
1974年から約30年間マリメッコで活躍したデザイナー、石本藤雄が手掛けました。
 

可憐な小花柄で、 和洋問わず使いやすいデザイン。
マリメッコの製品らしく、色合いもきれいです。


4枚同じ柄なのですが、微妙に配置が異なり
僅かなズレも魅力のひとつです。
裏面の釉薬のかかっていない部分の汚れ以外は、小キズなども少なく
なかなかの良い状態です。

状態は良いのですが、
何故か1枚、バックスタンプが逆さまになっています。


こちらが正しい向き。


セットで仕入れたものなので、同じころに作られたものだと思われますが
何故か1枚だけ、、、。

世界中にコレクターがいる、アメリカのファイヤーキングでは
バックスタンプが逆の製品は貴重なアイテムとして扱われることもあるようですが、
ヨーロッパの陶磁器はどうなのでしょう?

どちらにしても、ちょっと不思議で珍しく、面白い一品です。


  • -
  • 23:43
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM