一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

イッタラ社の「Kuusi キャンドルホルダー」を更新しました。
Kuusiとはフィンランド語で「モミの木」を意味します。
透明感のあるガラスにレリーフで描かれたモミの木々が、北欧の森を思わせるデザインです。
並べて飾ると、さらに雰囲気が出ます。

これからの季節にもピッタリなモチーフ。
クリスマスのキャンドルホルダーとしてもおすすめです。






にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へにほんブログ村 雑貨ブログへ




「エビアン・レ・バン」という、フランスにある町の水。
1789年、この水によってドゥ・レーセル伯爵の持病(腎臓結石)が癒され、
「奇跡の水」という評判がヨーロッパ中に広がりました。
1987年には年間生産量が10億リットルに達した、世界的に有名な水です。
(「evian」HPより)

「美味しい水」を連想させる、爽やかなデザイン。
銀の地色に、青い山や赤で描かれたロゴがよく映えています。
ぐるっと取り囲んだ文字が、洒落た印象です。

水は携帯する人も多く、持ち運びに便利なペットボトルを販売している店がほとんどです。
ビン入りは飲食店などで見られます。



にほんブログ村 コレクションブログへにほんブログ村 コレクションブログ コレクション情報へ

1971年に発売された、スウェーデンのクリスマスレコードを更新しました。

スウェーデンの伝統的クリスマス楽曲を集めたアルバム。
英語で「Be saluted beautiful morning」というようなタイトルです。
「サンタルチア」「きよしこの夜」など、聞き覚えのある曲も収録されています。
オルガン伴奏に合唱、女性ソリストの歌声が美しく響き、穏やかな気持ちにさせてくれます。

INTERDISCは、現在は無いレーベルのようです。

スウェーデンのクリスマスを、耳から楽しんでみてはいかがでしょうか?
ジャケットの雪景色も素敵です。





にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へにほんブログ村 雑貨ブログへ

マリメッコのUJO柄ポーチを更新しました。



1974年から約30年間マリメッコで活躍したデザイナー、石本藤雄が手掛けた
タオルなどで定番のデザイン。
UJO柄でこの形のポーチは、現在ほとんど見かけません。
マチ付きで持ち歩きやすい大きさ、使い勝手バッチリです。
内布はナイロンですので、手入れもしやすいと思います。

marimekkoらしい鮮やかな赤のストライプは、持っているだけで元気になれそうです。



にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へにほんブログ村 雑貨ブログへ

フィンランドからやってきた、ムーミンのハンカチを更新しました。
1枚目はこちら



赤ベースに小指ほどの大きさでムーミンと仲間たちが沢山プリントされています。
小さいものに目がない私にとって、たまらないサイズです。
版ずれによる色の重なり、ひとつひとつの線のにじみなど微妙な違いがあり
程良い抜け具合がまた魅力的。味わい深い仕上がりになっています。

商品説明にも記載しました版作成ミス?と思われる、
白いシルクハットを被ったムーミンパパや


密かにたたずんでいる、スノーク。ちょっと怖いですね、、。
よく見ると、他のキャラクターの表情もなかなかです。



もう1枚は青みの緑ベースに葉っぱ柄と、ムーミン、スノークのお嬢さん、
そしてヘムレンさんがプリントされています。
植物収集好きなヘムレンさんにピッタリな、葉っぱ柄。
色合いもあいまって、洒落た印象です。


ムーミンは、冒険スタイルで、ターザンにも扮しています。
胸を張っているポーズが、コミカルです。
スノークのお嬢さんは、葉っぱを手に持っている姿が可愛らしいです。
ヘムレンさんはカバンを持って、何かを探しているのでしょうか。


どちらも見どころ満載で、楽しいデザイン。
ハンカチとして、スカーフとして、インテリアとして
色々な使い方ができそうです。
2枚並べると、クリスマス!!な、雰囲気に、、、。



にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へにほんブログ村 雑貨ブログへ


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM